ケアマネ奮闘記 家族で過ごす最後の「クリスマス」?!

長時間の話し合いの後で、「明日に希望が持てる暮らしを」!  先々週のことでした。  Sさんはご両親のことで相談に来られました。ご両親は、入院してからかなりの月日が経ちます。最近は、主治医から退院後の生活について助言を受けるようになっていました。それは、ふたりとも施設入所が望ましいという内容です。ご両親は高齢です。親の面倒は長男が見るものと思っているので、どのような説明を受けても施設生活や介護…

続きを読む

初冬の苫前の『ハマナス』の実が美しい? 苫前町で![かたくり日記]

冬を彩る『ハマナス』の実 (ハマナスの実 2018.11.11撮影)  ここでは、 苫前産の「甘エビ丼」が1200円で食べられます。 【とままえ温泉の全景】 温泉の中庭からの眺望 【一面に広がるハマナスの木】  海岸の砂浜に生える落葉低木です。幹にトゲがあり、品種の多いことでも知らています。別名を「ハマナシ」とも言い、実は食べるとナシの味がするそうです。美味しい時…

続きを読む

雪の中でもできる初冬の『アスパラ』の手入れ? 北海道の豪雪寒冷地帯で![誰でもできる無手勝流の家庭菜園]

アスパラの今年最終の手入れは、種が熟す時です! (アスパラの実の拡大 2018.11.18撮影) 雪が降る頃に肥料を多めにまく?  太いアスパラを収穫するためにはたくさんの肥料が必要です。  9月下旬に、アスパラの下に生えているタンポポなどの宿根草・多年草を採っておきます。  10月に入ると地上部の成長が止まるので、最初に雄株を根元から切り取ります。雌株は世代交代のためにそのま…

続きを読む

北海道大学植物園(④/4)温室の『スイレン』『コエビソウ』 [知って得する山野草の探索]

温室で熱帯植物の花が咲く!   北海道大学植物園は、冬季には温室だけが開園されます。室内では色々な熱帯植物の花が咲き、別空間をかもし出します。 コエビソウ (2018.11.3撮影) 今はラン科の花が咲いています(北海道大学植物園リーフレットから転写) 【リカステアロマティカ】 【ケラトスティリスレティスクアマ】 【デンドロキルム コッ…

続きを読む