浦臼神社の「ミズヒキ」の花! 北海道浦臼町いこいの森公園[知って得する山野草の探索]

エゾリスで有名な「いこいの森公園」⁉


IMG_7860.JPG
(ミズヒキの花の拡大 2020.8.24撮影)
 魚釣りの帰り道、エゾリスの写真撮影地として知られる「いこいの森公園」で休憩をとりました。公園に至る坂道に『ミズヒキ』の花が咲いていました。(写真の)赤い花が「ミズヒキ」で、白い花のものは「ギンミズヒキ」と呼ぶようです。
 ひとつの花は3~5mmくらいで、花弁もあるようですがはっきりと見えませんでした。

野山でよく見かける初秋の花?


 この花の道内の季節分類は「夏」だと思います。しかし、若い頃に本州の山を登っていたせいか、私の中では今も「秋」を感じさせる花になっています。

<ミズヒキの説明>(参考:「旭川の植物(北邦野草園)」)
①タデ科の多年草
②漢字で「水引」
③草丈:40~80cm
④花期:7~9月
⑤花の色:赤
⑥生育地:低地~山地の林

【ミズヒキの全体】
IMG_7859.JPG

ーウリノキの実ー
「いこいの森公園」への上り坂に「ウリノキ」が生えています。毎年6月下旬には、可愛らしい花をさかせます。今回、はじめてその実をみました。
【ウリノキの木の実】 
IMG_7850.JPG

この記事へのコメント