「今日は猛吹雪です(2019.11.28)」現在、定例の居宅訪問中!ケアマネ奮闘記

冬になると居宅訪問の難易度が上がります! (2019.11.28 雪は昼過ぎに落ち着きました)  昨日の夜は、舗装された道路が見えていました。早朝に雪が降り、朝方から急激に冷え込んで道路が凍ってしまいました。車は滑って思うように走れません。通学路では子どもが何人も滑って転んでいました。  思わず外勤を自粛したくなる天候です。しかし、今週は毎月定例の居宅訪問の業務日で、「サービス…

続きを読む

ケアマネ奮闘記『いよいよ長期入院が許されなくなる⁉』在宅医療介護連携が推進されて!

「地域包括ケアシステム」の構築が進む中で・・・  この事業は、多くの人が「病気になっても、寝たきりになっても、障がいがあっても、住み慣れた地域で最後まで自分らしく暮らしたい」と願っていることを踏まえ、地域の特性に合わせて官民一体で進めているものです。  これを実現するための一つの柱が「在宅医療と介護の連携」です。この事業の背景には、団塊の世代が後期高齢者になる2025年までに実効性のある…

続きを読む

認知症の予防・改善のための『Best plan』?? 2019.2.5までの最新情報のケアプランは?![ケアマネ奮闘記]

「認知症がよくなる方法はあるのでしょうか?」と尋ねられた時には?  ケアマネをしていると認知症の方やその家族から、『どうしたら認知症はよくなるのですか?』と尋ねられることが実に多いものです。  そこで、実務者として「名医とつながるたけしの家庭の医学」の番組で紹介された最新情報を基にケアプランを作ってみました。すると、次のような一日になりました。 一日の生活パターン  A、B、①、②・…

続きを読む

ケアマネ奮闘記 高齢者が「体がだるい」と言ったら?

体の「だるさ」を訴える病気は、たくさんあります・・・  先日、定期訪問をした90歳を越えた女性から、「体がだるい」とのお話がありました。体のだるさを感じる病気は多く、対応には配慮が必要です。  かつて、湘南長寿病院院長フレディ松川医師は、『お元気ですか』の小冊子で「今を生きる健康」(1999年)と題し、体の「だるさは万病のシグナル」と説明して、その代表的な病気として次の10種類を掲げてい…

続きを読む