雪の結晶のような『ヤマブキショウマ』の花? 北海道新十津川町[知って得する山野草の探索]

バラ科の花でした! (ヤマブキショウマの花の拡大 2020.6.21~27撮影)  図鑑を見て、はじめて気が付きました。ヤマブキショウマはバラ科の花なんですね。ちよっと驚きました。 「ヤマブキショウマ」の花咲く期間は短い?  ヤマブキショウマが咲いている期間は6月から8月となっていますが、一株に限ってみると開花期間はとても短いようです。確認のために同じ場所に翌週も行ってみると…

続きを読む

6月下旬から咲き出す帰化植物の花⁉『クスダマツメクサ』『シナガワハギ』 北海道滝川市周辺[知って得する山野草の探索]

クスダマツメクサ (クスダマツメクサの花の拡大 6.13撮影)  当地では、「クスダマツメクサ」や「シナガワハギ」などが咲き出すと完全な夏の到来です。暑い日が続くようになり、この花を見ると私なりに熱中症・食中毒に気を付けるようにしています。 <クスダマツメクサの説明> ①ヨーロッパ原産の帰化植物 ②マメ科の1年草 ③漢字で「薬玉詰草」 ④高さ:10cm前後 ⑤花期:7…

続きを読む

畑では除草対象の『クサノオウ』の花 北海道浜益地区[知って得する山野草の探索]

花弁は4枚・・・? (花の拡大 2020.6.14撮影) クサノオウの説明 ①ケシ科。漢字で「草の黄」 ②草丈:~50cm ③花期:5~8月 ④花:黄色 ⑤生育地:低地の陽地 (参考:「旭川の植物(北邦野草園編集)」)  クサノオウの花弁は4枚が多く、どの部分にもトゲがある草です。私は極力触らないようにしています。  また、日当たり良好地ばかりではなく、半日日陰の…

続きを読む

散策の楽しみがひとつ増えた「オオダイコンソウ」の花? 北海道浜益地区[知って得する山野草の探索]

林道をにぎやかにする「オオダイコンソウ」の黄色の花! (オオダイコンソウの花の拡大 2020.6.14撮影)  オオダイコンソウは珍しい花ではありません。毎年、林の周りを彩ってくれるので、私のお気に入りの花のひとつです。  6月14日、魚釣りに出掛けた途中、砂利道の中からひと株のオオダイコンソウが咲いるのを見つけ、写真を撮りました。周囲に草のない状態がとても珍しく、オオダイコンソウ…

続きを読む