砂金沢の植物④/4 思わず見とれてしまう『ウリノキ』の花! 北海道新十津川町[知って得する山野草の探索]

愛らしいウリノキの花⁉ (開花したウリノキの花 2020.6.27現在)  ウリノキは林の中でも薄暗い場所を選んで生えています。花が咲き出すと木の下が急に明るくなり、まるで蛍を見ているような感じがします。また、花の形がユニークなので、一度を覚えると忘れることがないので助かります。 開花までの時間が長い・・・?  ウリノキの花は、何度見ても興味が尽きません。6月下旬から7月上旬…

続きを読む

夏を告げる「カルミア」の花⁉ 北海道滝川市[知って得する山野草の探索]

山麓では「タニウツギ」、平地では「カルミア」の花? (カルミアの花の拡大 2020.6.9撮影)  このあたりの夏の始まりは、山すそでタニウツギの花が咲き、平地ではカルミアの花が咲き出す頃です。どちらも開花の前に必ずと言っていいほど暑い日が1日以上あります。  私の記憶の中では、このことは若い頃からずっと変わっていません。 「カルミア」の木は・・・? 【カルミアの花の全…

続きを読む

砂金沢の植物②/4 淡いピンクの『タニウツギ』の花! 北海道新十津川町[知って得する山野草の探索]

沢の入り口から続く「タニウツギ」の花・・・ (2020.6.7 撮影)  当地で、この木の花が咲くと夏の始まりです。このあたりでは、日本海側に続く山道の斜面で多く見かけます。 箱根空木よりも美しい?  タニウツギの花の色幅は広いそうですが、この辺りでは淡いピンク色が主のようです。私は白色や紅色の花を見たことがありません。  つぼみの時は濃いピンクで、開花すると淡いピンクに変わり…

続きを読む

雑木林で咲く「ミヤマガマズミ」の花! 北海道丸加高原[知って得する山野草の探索]

林道ぶちの日当たり良好地で咲いています (ミヤマガマズミの花) 枝先に咲く?ミヤマガマズミの花 「ガマズミ」「ミヤマガマズミ」は、ハコネウツギなどと同じスイカズラ科の落葉低木です。雑木林の中に多く、2〜3mくらいの樹高です。花は5〜6月に枝先に付くので、山道を歩いていると自然に目に入ってきます。秋に赤い実がなるのですが、これは食べられるそうです。 「ミヤマガマズミ」の葉は先が…

続きを読む