はじめて「道民の森」を訪れました! 当別川上流[かたくり日記 2020.6.14]

一番川沿いの「キャンプ場」 (キャンプ場の広場) 渓流釣りが楽しめる?  南から28号線を北に走り一番川の上流に向かって(右折して美唄側に)進むと、急に開けた場所にたどり着きます。ここが一番川のキャンプ場です。少し早めに着いたためか、人は誰もいませんでした。 【受付】 開園の時間は決まっています。 【ロッジ・管理棟】 「キツネに注意」の表札が出ていました。 …

続きを読む

毘砂別海岸の『エゾスカシユリ』の花⁉ 海辺の植物:北海道日本海[知って得する山野草の探索]

だいだい色が濃い花!    (エゾスカシユリ花の拡大 2020.6.14撮影)  名前に「エゾ」と付いていますが、北海道だけではなく青森県北部にも咲いているそうです。  これまで見た中で、私が一番感激したのは石狩浜のエゾスカシユリでした。「群生」していないのがかえってよく、広い海岸にまばらに咲いていて何とも言えぬ初夏の風情を感じました。 6月下旬になると目立つようになります …

続きを読む

砂金沢の植物④/4 思わず見とれてしまう『ウリノキ』の花! 北海道新十津川町[知って得する山野草の探索]

愛らしいウリノキの花⁉ (開花したウリノキの花 2020.6.27現在)  ウリノキは林の中でも薄暗い場所を選んで生えています。花が咲き出すと木の下が急に明るくなり、まるで蛍を見ているような感じがします。また、花の形がユニークなので、一度を覚えると忘れることがないので助かります。 開花までの時間が長い・・・?  ウリノキの花は、何度見ても興味が尽きません。6月下旬から7月上旬…

続きを読む

散策の楽しみがひとつ増えた「オオダイコンソウ」の花? 北海道浜益地区[知って得する山野草の探索]

林道をにぎやかにする「オオダイコンソウ」の黄色の花! (オオダイコンソウの花の拡大 2020.6.14撮影)  オオダイコンソウは珍しい花ではありません。毎年、林の周りを彩ってくれるので、私のお気に入りの花のひとつです。  6月14日、魚釣りに出掛けた途中、砂利道の中からひと株のオオダイコンソウが咲いるのを見つけ、写真を撮りました。周囲に草のない状態がとても珍しく、オオダイコンソウ…

続きを読む